残枠わずか【12/26-28】asobi基地アドベンチャー|雪国古民家生活(富山県利賀村エリア) – 募集要項

好奇心から出発して没頭することを、あたりまえの自分の「武器」にする。

世界文化遺産「白川郷・五箇山の合掌造り集落」がある富山県利賀村エリアの古民家(貸切)で開催。

厳しい寒さ。見たこともないような大雪。思いつく限り何でもできる雪原と、裏山の急斜面。古民家の屋根裏にはテント&ハンモック。

「学力」から、社会で求められる「生きる力」まで、お年ごろの10代前半を飛躍させるのは、様々なコト・モノに「おもしろい」と興味を向け、夢中になって深める力!

子どもたちが興味・関心から自立・主体的に活動できる場を突き詰めた、asobi基地アドベンチャー冬休みスペシャル。

プログラムの特長

自分で計画して行動
5/5

ポイント1:滞在中は予定が白紙

国内最高峰の自然環境
4/5

ポイント2:世界文化遺産がある豪雪地帯

世の中を広く見て回る経験
4/5

ポイント3:古民家で大雪の中の暮らしを肌で感じる

※よりかね隊長が子どもたち向けに雪国古民家生活を解説している動画です!

《2023年1月6日(金)〜8日(日)開催もございます。こちらをチェック

※Peatixにてチケットを取得&必要事項を入力いただいたあと、Eメールにて、プログラム参加費のお支払いについてご連絡する流れとなります。Peatixチケット取得時点でお申し込み成立となり、時期によりキャンセル料の対象となります

※参加費をお支払いいただいた後、当日までの細かなご連絡は、Microsoft Teamsを使用します。asobi基地ユニバーシティのTeamsコミュニティに未加入の方は、参加方法をご案内いたします

開催概要

日程

2022年12月26日(月)〜28日(水)2泊3日

◇集合

見守りサービス利用の場合:新幹線はくたか557号(東京駅9:32発)指定席車内

富山駅集合の場合:新幹線改札前 12:10

現地集合の場合:古民家(021base)13:30

◇解散

見守りサービス利用の場合:新幹線かがやき512号(富山駅 17:07発)下車ホーム

富山駅解散の場合:新幹線改札前 16:00ごろ

現地お迎えの場合:古民家(021base)14:30〜15:00

参加費用 64,900円〜72,600円(税込)

富山駅までの交通費は含まれません。

  • プログラム参加費 49,500円(税込)

    プログラム参加代金、ガイド代金、活動時の食費6食分込み|《お友だち割引》asobi基地ユニバーシティのリピーターの方は、asobi基地ユニバーシティ未経験の友だちを誘って一緒に参加すると、誘った側・誘われた側、双方の参加費10%OFFに!

  • 現地交通・宿泊(現地集合の方) 15,400円(税込)

    宿泊「021base(古民家)」2泊(食事なし)

  • 現地交通・宿泊(富山駅集合の方) 23,100円(税込)

    宿泊「021base(古民家)」2泊(食事なし)、交通「富山駅 – 021base」9人乗りシャトルタクシー 往復

富山駅までのアクセスについて

日本全国から参加できるよう、富山駅までの交通は各自手配となっています。

以下の新幹線で、asobi基地ユニバーシティ独自の見守りサービスを利用できます。東京駅以外での乗車・下車も可能です。

※詳細は、お申し込み後にご案内するMicrosft Teamsの専用グループにてお知らせします

◇往路

新幹線 はくたか557号|東京駅 9:32 – 12:05 富山駅

◇復路

新幹線 かがやき512号|富山駅 17:07 – 19:20 東京駅 ※新幹線下車ホームにて解散

無料見守りサービスについて(首都圏のみ対応)- asobi基地ユニバーシティ

富山駅 新幹線改札前12:10、または現地古民家(021base)13:30に集合できる方は、ご参加いただけます。

富山駅までの交通手段は各自でご手配ください。

お支払い方法、期限

プログラム参加費:PayPal(クレジットカード、デビットカード)、銀行振込【販売:一般社団法人asobi基地ユニバーシティ】

現地交通・宿泊:ペライチ(クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込決済)【販売:JGA株式会社(第二種旅行業登録)】

//////

Peatixよりお申し込みください。事務局にて内容を確認させていただき、Eメールにてお支払い方法をご案内いたします。メール送信日の翌日から起算して、2日以内(土日祝を除く)にお支払いをお願いいたします。

お支払いがない場合、自動的にキャンセルとなりますので、ご了承ください(自動キャンセルもキャンセル料の対象となります)。

キャンセル料規定

◇プログラム参加費【私的な都合によるキャンセルの場合】

  • 本番1ヶ月前まで……20%
  • 本番20日前まで……30%
  • 本番7日前まで……40%
  • 本番前日まで……50%
  • 当日又は無連絡不参加……100%

    ◇プログラム参加費【体調不良および新型コロナウイルスを保持している可能性がある場合のキャンセル】

    • 本番当日まで……30% ※該当の場合は検査結果や診断書等の提示をお願いいたします
    ◇現地交通・宿泊
    • 旅行出発日の前日から起算して21日前まで……無料

    • 旅行開始日の前日から起算して20日前まで……旅行代金の20%

    • 旅行開始日の前日から起算して7日前まで……旅行代金の30%

    • 旅行開始日の前日……旅行代金の40%

    • 旅行開始当日……旅行代金の50%

    • 旅行開始後の解除又は無連絡不参加……旅行代金の100%

    宿泊

    古民家「021base」での、室内での宿泊となります。

      参加資格/定員

      推奨年齢:小学校4年〜中学生

      年齢制限はありませんが、10代前半・小学校高学年〜中学生向けにプログラムを設計しており、低年齢でも特別な配慮は行いません。

      以下の「免責事項/アクシデントへの対応」をよくお読みのうえでご検討ください。

      ※最少催行人数5名。2022年11月28日(月)までに4名以下の場合は、催行中止となります

      参加にあたり同意いただく必要がある事項

      プログラムに参加するすべての方に同意いただく内容となります。お申し込みにあたり、必ず確認をお願いいたします。

      1. 免責事項

      2. 新型コロナウイルス対策関連

      【必読】新型コロナウイルス対策 基本指針

      古民家での共同生活となります。万が一、スタッフおよび参加者の中にウイルス保持者がいた場合、感染を避けるのは困難です。

      よって、可能な限りウイルスを持ち込む可能性を少なくできるよう、以下のとおり参加条件を設けます。

      1. 参加するお子さん、および同居する方の全員が、プログラム実施前6日間および本番当日に、新型コロナウイルス感染が疑われる風邪等の症状がなく、濃厚接触者にも認定されていないこと

      2. 直前のPCR検査、抗原定性検査で陰性であること

      ※1に該当してしまった場合、PCR検査・抗原定性検査で陰性であっても参加いただくことはできません(検査精度は100%ではなく、陰性でも感染していないことの証明にはならないため)

      参加にあたっては、お子さん本人はもちろん、同居する方への影響も含め、各ご家庭の責任において、慎重な判断をお願いいたします。

      現地プログラム

      スケジュール

      《1日目》

      ※富山駅集合の方は、12:10までに新幹線改札前までお越しください。9人乗りシャトルタクシーにて移動となります

      13:00〜13:30|021base(古民家)集合

      たっぷりの雪の中、まずはオリエンテーションからスタート。asobi基地ユニバーシティでの活動の仕方を確認し、生活ルール、こんだて&炊事担当、活動スケジュールを決めます。

      国内随一の自然環境の中で、豪雪地帯での暮らしがどういうものなのか肌で感じながら、「自分で計画して行動する」体験ができます。

      本気の雪合戦、雪だるまやかまくら作り、スノースライダー、雪山探検など定番アクティビティはもちろんのこと、好奇心次第で何でもでき、いつも子どもたちは大人の想像を超えてきます。

      18:00ごろ夕食 ※買い出しに行く時間がないため、お鍋を用意しておきます!

      夜の時間の使い方も自由です。温泉であたたまる、夜の雪遊び、古民家屋根裏でカードゲーム、おしゃべり……。

      《2日目》

      終日、子どもたちの計画に沿って活動します。

      道の駅 庄川およびスーパーマーケットまで希望メンバーにて買い出し予定

      《3日目》

      午前中いっぱい、子どもたちの計画に沿って活動します。

      昼食後は片付け・荷物整理となります。

      14:30 クロージング〜解散

      ※現地までお迎えの方は、14:30〜15:00にお越しください

      ※富山駅まで9人乗りシャトルタクシー利用の場合は15:00ごろの出発、16:30頃の富山駅着となります

      フィールド紹介

      世界遺産「白川郷・五箇山の合掌造り集落」

      古民家「021base」がある富山県南砺市の五箇山エリアは、かの有名な白川郷と共に、合掌造り集落で世界文化遺産に認定されています。

      冬はどっさりの雪に埋もれる豪雪地帯。夏場は濃い緑に覆われ、とびきりの清流・百瀬川や、イワナの釣り堀など、掛け値なしの大自然があります。

      また、和紙づくり体験ができたり、庄川峡遊覧船でとびきりの景色が見られたり、合掌造り集落以外にも見どころがあります。

      大人もわくわくさせる、個性的な古民家での生活

      豪雪地帯の古民家の「庭」と「裏山」を丸ごと貸切!

      古民家の庭は、本気の雪合戦ができるほどの広さがあります。

      また、すぐ裏手には急斜面があり、こちらも丸ごと貸切。好きなように使って、自由に遊ぶことができます。

      ※2021-2022シーズンは積雪が150cmほどありました

      現地での過ごし方、ルールなど

      asobi基地ユニバーシティでは、子どもたちが興味・関心や好奇心に従って自立・主体的に活動できる環境を突き詰めています。

      詳細はこちらをご覧ください。

      asobi基地ユニバーシティのプログラムの特長|子どもたちの見守り方、場作りの仕方を徹底解説

      持ち物リスト(ダウンロード)

      子どもたちが自分で荷造りするための、持ち物リストです。

      こちらよりダウンロードいただけます。印刷して、お子さんに渡してあげてください。

      なお、親が荷造りをした場合、必要なものが「どこにあるかわからない」「お母さんが入れてくれなかった」となるケースがあります。必ずお子さん自身が自分の責任で荷造りをするようにお願いいたします。

      その他、留意点など

      ■履き物について

      防水ブーツでも、雪遊びをしていると高確率で内側までずぶ濡れになってしまいます。また、非常に気温が低いため、ストーブのそばに置いておいてもなかなか乾きません。濡れてしまうのは仕方ありませんので、帰宅用の靴を持っていけるとベストです。

      ■おすすめのスノーブーツ

      足首上まで防水になっており、防寒機能もしっかりしています。商品によっては「防水」と記載があっても足首下までしか防水性能がないものが多いですので、選ぶ際はご注意ください。

      ■おすすめの中間着・防寒着

      スノーウェアだけでは寒い場合に重ね着したり、古民家の寒い室内で防寒着にしたり、と重宝します。

      ■肌着について

      雪遊び中は汗をかくほど動き回ります。ヒートテックでは体温調節がうまくいきませんので、肌着はポリエステルなど速乾素材のものとしてください。

      ■パジャマについて

      気密性が低い古民家では、暖房を全開でつけても、到着して1日半くらいは外とほとんど変わらない気温のままです。「パジャマを着て寝る」という発想ではなく、「寒さを感じずに眠るためにはどうしたらいいか?」との発想で準備をお願いいたします。

      ■保険証

      保険適用で医療機関を受診するには、コピーではなく原本が必要です。お金同様、管理方法をお子さんとよく相談なさっておいてください。

      ※全額自己負担で構わない場合は、保険証を持たせなくてもかまいません。必要に応じasobi基地ユニバーシティが立替払いしますので、銀行振込での返金をお願いいたします

      ■スマートフォン等

      持ち込み自由です。asobi基地ユニバーシティでは、子ども用スマートフォンを用意しており、調べ物に使うなど、積極活用の方針です。

      ただし、破損・紛失等は自己責任となりますので、ご注意ください。

      なお、この機会に買い与える、という形は非推奨としています。普段からセルフコントロールの訓練をしていない場合「滞在中ずっとスマホをやっている」というケースもあるため、よくご検討ください。

      参考:スマホを子どもから遠ざけず “ポジティブな失敗” を! asobi基地ユニバーシティ式スマホ対処法 – note

      ■その他、お小遣いなど

      • 1日目・昼食は各自となります。首都圏より参加の方は、新幹線車内で食べることになりますので、お弁当等を持参ください
      • 3日目の東京駅着は19:20とやや遅めです。富山駅で軽食、駅弁等を購入できます
      • 天竺温泉へ入浴しにいくことができます(任意)。小中学生300円。また、ジュースやアイスを購入して食べることもできます

      ※金額は任意です。お子さんと相談して決めてください。なお、近隣にコンビニ等は一切ありません

      スタッフ

      よりかね隊長(寄金 佳一)

      一般社団法人asobi基地ユニバーシティ 代表理事/asobi基地・関東 アウトドア部 部長。この10年はエンターテイメントからレジャー、アウトドアまで、趣味・特技と仕事を完全に一致させるスタイルで事業を展開。のべ1,500名超の親子&子どもたちをアウトドアフィールドに連れ出す。

      かおりちゃん(池田香織)

      フリーランスベビーシッター。シッター歴20年以上で、0・1歳からティーンのケアまで経験豊富なベテラン。asobi基地キャンプや、海遊び、雪遊び、山歩き企画に多数ボランティア同行。asobi基地ユニバーシティでも、アウトドア系のプログラムを中心に、出没中!