【8/2-4】asobi基地アドベンチャー2021|日本一の自然に出会う旅 at 無印良品 津南キャンプ場(キャンプ泊)

国内最高峰の大自然に会いに行く、asobi基地アドベンチャー「日本一の自然に出会う旅」編。

よりかね隊長が「日本有数の濃密な自然があって、まるで生き物の世界に人間がお邪魔する気持ちになるほど」と絶賛する、無印良品 津南キャンプ場が舞台です。

新潟県津南町は、特別豪雪地帯に指定されており、キャンプ場があるエリアはGWでもまだ雪の中。夏に差し掛かり遅い雪解けが訪れると、緑がぶわっと一気に生い茂り、多種多様な生き物たちの宝庫となります。

ここでは、大きなオニヤンマが当たり前のように飛び回り、バッタやカマキリ、カミキリムシなど、様々な昆虫を捕まえられます。山道を歩いているとヘビが横切ることも。場内にはえさ釣り場があり、マスを釣って食べられます。

とことん虫取りや釣りを楽しみ、“本物” の自然に飛び込みたい小中学生のための、asobi基地アドベンチャーです。

お申し込み

こんな旅だよ!よりかね隊長が紹介

開催概要

1. 事前オリエンテーション(Zoom)

2021年7月17日(土)20:00〜21:00

初めての環境の不安を解消します。自分の他にどんな子が参加するのかも、このタイミングでわかります。

  • どうやって津南まで行く?
  • 無印良品 津南キャンプ場ってどんなところ?
  • 「やってみたい」「気になる」からすべてが始まる。過ごし方を決めるのは自分たち!
  • やりたいことを考えてみよう
  • 何を食べたい?キャンプ料理を考えてみよう

本番が楽しみになるように緊張をほぐしながら、本番当日がイメージできるようにコミュニケーションします。

2. 本番

2021年8月2日(月)〜 4日(水)

※雨天実施。ただし、台風直撃レベルの荒天が予想される場合は中止とし、参加費を返金いたします

集合/解散

現地集合・現地解散。お子さん単独での参加も可能です。

現地まで送り迎えする場合

集合 2021年8月2日(月)11:30 津南観光物産館(または、他所で昼食を済ませ、12:30集合)

解散 2021年8月4日(水)10:30 無印良品 津南キャンプ場


お子さん単独で参加する場合(首都圏の方のみ)

少しずつ世界を広げてほしいとは思うものの、子どもをたった一人で行かせるのには、不安もあります。

そこで、asobi基地ユニバーシティのスタッフが、下記スケジュールにて、東京駅 – 津南間を移動しますので、お子さんの移動を見守ることができます。お申込み時に「見守り希望」を選択してください。

※ただし、スタッフは、ツアーコンダクターではないため、案内業務はいたしません。お子さん自身が行程を把握し、自分の力で行き来しようとすることが前提となります(大人がいなければ行き来できない場合は対象外です)

※スタッフ、保護者、子どもたち(スマートフォンを所持 or レンタルする子のみ)間の連絡用に、Microsoft Teams(チームズ)を使用します。お子さんたちの状況はリアルタイムで連絡いたします(現地に到着した/東京駅で見送った など)

【スタッフ行程】

往路:2021年8月2日(月)

8:24 新幹線 とき307号 東京駅 発

9:43 越後湯沢駅 着

9:56 超快速スノーラビット 越後湯沢駅 発

10:20 十日町駅 着

10:35 南越後観光バス 十日町駅前 発

11:13 津南営業所 着(集合場所の津南観光物産館まで徒歩16分)


復路:2021年8月5日(水)

10:45 タクシー 無印良品 津南キャンプ場 発

11:15 森宮野原駅 着

11:35 南越後観光バス 森宮野原駅前 発

12:40 越後湯沢駅 着

13:09 新幹線 とき320号 越後湯沢駅 発

14:28 東京駅 着

スケジュール

1日目

11:30 津南観光物産館 集合

つまり」で昼食。

12:30 津南ならではの食材を調達

13:00 送り迎えをされる方は車で、子ども単独参加の場合は大型タクシー(料金別途)で、無印良品 津南キャンプ場へ

チェックイン後、テント設営をします。

フィールドは、薬師湖に突き出す半島のようになっており、橋を渡った先の、約40 × 40mのエリアを貸し切り。

もちろん、他キャンパーとの接触もありませんし、テントも1人1つ(または兄弟で1つ)を用意。新型コロナウイルス対策も万全です。

16:00 フィールド散策&ミーティング

無印良品 津南キャンプ場とその周辺のフィールドを歩き、2日目の予定を相談します。

18:00 津南産の食材でBBQ!

「張りと艶が違う」とひと目で分かる新鮮野菜や、銘産のつなんポーク、顔よりも大きな舞茸など、津南産の食材でBBQを中心とする夕食。

夜は焚き火の時間です。

2日目

フリー(子どもたちの計画に従って行動します)

虫取り、マス釣り、山伏山探検、真夏でも冷気が吹き出す風穴 etc. 津南ならではの濃密な自然を楽しみます。

3日目

7:00 起床&朝食

9:00 テント撤収

10:00 クロージング

10:30 無印良品 津南キャンプ場 センターハウスにて解散

※現地までお迎えの方は、10:30までに起こしください。子ども単独で帰る場合は、タクシーで森宮野原駅へ向かいます

asobi基地ユニバーシティについて

asobi基地ユニバーシティの最大の特長は、”自分で決めてやってみる” 環境が保証されていることです。思春期真っ只中の子どもたち(主に、小学校高学年〜中学生)が対象です。

魅力的な広い世界に目を向け、様々なものに興味を持つ力を育てるには、「気になる」「やってみたい」という率直な気持ちから出発して、夢中になる経験を重ねることが欠かせません。

なぜ、「興味を持つ力」を重視するのか? 私たちは大人になって社会に出てからも、ずっと学び続け、常に新しい状況での判断を迫られるから。

たとえば、学校のテストで100点を取る。もちろん大切なことです。でもそれで「この子の将来は安泰」とまでは思えないのではないでしょうか。

けれども、子どもが自分で、次々とおもしろそうなものを見つけ出し、勝手に没頭してくれる姿が、当たり前に見られるようになったとしたら……。

asobi基地ユニバーシティのプログラムは、10年後の次の時代を生きる子どもたちのための栄養。IT、メディア、お金、アウトドア……etc. と多岐にわたるカリキュラムを扱います。

そして、常に “未知” と “イレギュラー” があり、ワクワクすること。他ならない子ども自身が「参加したい」と直感するような、とっておきの場を生み出しています。

津南開催に込める思い

いつも応援ありがとうございます。asobi基地ユニバーシティのよりかね隊長です。

無印良品 津南キャンプ場は、(コロナ以前は)年間30泊のキャンプが当たり前だった私が、「全国で一番好き」と断言できるキャンプ場です。

もちろん、日本中のキャンプ場を巡ったわけではないのですが、(匹敵するものこそあれ)これを凌駕するものなどないだろう、と心から信じられるだけの、本当に素晴らしい環境があります。

特にすごいと感じるのは、生き物の気配の濃さです。それはもう、虫は苦手な方にとっては、地獄だろうと思えるほどに!(本当に、そういう方にはおすすめしませんよ)

津南町は特別豪雪地帯で、キャンプ場があるエリアなどは、冬は建物の屋根まで雪に埋もれています。雪解けも遅く、書き入れ時のはずのGWに、まだ営業ができないほど。

一方で、だからこそ、自然がまったくスレていません。遅い夏が来ると、緑が一気に芽吹き、昆虫や小動物たちがどこからともなく現れ、大自然の生命力がみなぎるのを感じます。

昆虫をはじめ生き物が好きな子にとっては、これ以上ない天国。都会で生活していれば、図鑑でしか見られない、オニヤンマやカミキリムシが、そこかしこにいるんです(おまけに、釣りもできますしね)。

生き物が好きな子どもたちに、徹底的に夢中になってほしいと思います。たとえ、お父さんお母さんが苦手でも、私が引き受けますので、ご遠慮なく!!

参加費

32,000円/人

フィールド使用料、キャンプ道具(テント・マット・コット(ソロテントのみ)・チェア)、食材(2泊5食)、燃料(薪、ガス)込み

定員:約11名(最小催行人数7名。2021年7月7日(水)までに、参加申し込みが6名以下の場合は、催行中止となります。ご了承くださいませ)

お申し込み期限:2021年7月7日(水)23:59

※プログラム中の親・保護者の同行はできません(ただし、裏方ボランティアとしての参加は大歓迎です。詳細はこちら

※年齢制限はありませんが、道迷いや遭難、怪我の危険もあるフィールドですので、小学校高学年〜中学生向けに設計しています。また、子ども本人に参加の意志があることが参加条件となります

この他、現地で以下の支払いが発生しますので、お子さんにもたせてください。それなりに大きな金額になりますので、盗難や紛失のトラブルなどないよう、管理方法をよく相談しておいてください。

※キャンプ場のセンターハウスでは、無印良品のレトルト食品、お菓子、飲み物が多数販売されています。お小遣いをもたせるかどうかは、各ご家庭にお任せします。また、スタッフと東京 – 津南間を往復する場合は、この他に、タクシー代(往路800〜1,400円、復路600〜1,000円目安)、3日目昼食代が必要です

支払い方法

Peatixよりお申し込みいただいた後、Eメールにて、参加費お支払いのご案内をお送りします。1週間以内にPayPal(ペイパル)、または銀行振込にてお支払いください。

※PayPalで使用できるお支払い方法:PayPal残高、一部対象の銀行口座からの口座振替、Visa・MasterCard・JCB・American Express・Discoverのデビットカードまたはクレジットカード)

キャンセル規定

新型コロナウイルス感染対策の観点から、体調不良や保菌リスクがある場合には、いつでもキャンセルを承ります。この場合のキャンセル料はいただきません。

私的な都合によるキャンセルの場合は、2021年7月8日(木)より、20%のキャンセル料をいただきます。ご了承くださいませ。

宿泊

無印良品 津南キャンプ場

テント泊です。

新型コロナウイルス対策のため、テントは1人1つ、または兄弟で1つを用意します。

ソロテント5張、ドームテント(兄弟用)3張分の参加者を募集します。

持ち物

主催/運営/スタッフ

主催:asobi基地ユニバーシティ

運営:親子キャンプ.com(代表/寄金 佳一)

よりかね隊長(寄金 佳一)

asobi基地・関東 アウトドア部代表。asobi基地ユニバーシティの発起人。この10年は趣味と仕事を完全一致させ、レジャー、アウトドアの分野で日本全国を取材で駆け回り、主催イベントでは、のべ1,000名超の親子をアウトドアフィールドに連れ出す。はじめての親子キャンプ教室(コロナで休業中)、親子キャンプ.comを運営。キャンプ30泊/年をはじめ、スノーレジャー、トレッキング、カヤック、釣りなどアウトドアの趣味は多彩。


かおりちゃん(池田香織)

フリーランスベビーシッター。シッター歴20年以上で、0・1歳からティーンのケアまで経験豊富なベテラン。asobi基地キャンプや、海遊び、雪遊び、山歩き企画に多数ボランティア同行している。


ジュニアスタッフ:寄金 ゆい



新型コロナウイルスへの対応について

当イベントでは、以下のとおりガイドラインを設けます。

ご理解、ご協力をお願いいたします。

・asobi基地ユニバーシティでは、少なくとも今後5年間は新型コロナウイルスが存在する前提で、プログラムの開発を行っています。感染拡大の状況にかかわらず、一人ひとりが自分でリスクをコントロールできる環境をご用意することをお約束します

・基本スタンスは、「asobi基地|新型コロナウイルス COVID-19への対応について」に則ります。必ずご確認をお願いいたします。また、スタッフ側の体調不良、そのほか事情により、急遽、開催中止となるケースもありますので、ご了承くださいませ

・発熱、咳ほか風邪の症状がある場合、新型コロナウイルス保菌の可能性が考えられる場合は、必ず参加を見合わせるようお願いいたします。体調不良が原因の場合、キャンセル料はいただきませんので、ご安心ください

・施設内、移動中の電車やバス、タクシーの車内では、マスクの着用をルールとします